三遠南信地域の酒蔵
三遠南信地域の酒蔵マップ 地図上のアイコンを押すと、酒蔵が紹介されます。


長野県で生まれた酒造好敵米「美山錦」は、県内にそびえるアルプス山頂の雪のような心白があることから命名されました。中央アルプスと南アルプスに囲まれた伊那市にある宮島酒店は、地元農家との契約栽培により、農薬を限定して栽培した「美山錦」などの原料米のみを用いた酒造りに取り組んでいます。
なお、宮島酒店では酒蔵見学は受け付けておりません。販売はしておりますので、直接お問合せの上、お訪ねください。(電話:0265-78-3008)


お酒紹介(信濃錦 純米酒「将棊頭」)


地元で農薬の使用を限定して栽培した米のみを用いた純米酒です。豊かな味わいと、程よい余韻が特徴で、冷やからお燗まで幅広くお楽しみ戴けます。