三遠南信地域の酒蔵
三遠南信地域の酒蔵マップ 地図上のアイコンを押すと、酒蔵が紹介されます。


関谷醸造本社蔵のある設楽町には、寒狭川の源流となっている段戸山という山があり、そこには地元で「きららの森」といわれる自然豊かな原生林が広がっています。そんな緑豊かな奥三河の山中から湧き出る水と厳選した米を使用して造られた関谷醸造の酒は、芳醇な香りと米の旨味を引き出した深い味わいが特色で、地元寒狭川でとれる鮎などにもよくあいます。
愛知県豊田市にある「ほうらいせん吟醸工房」では、酒造見学や酒造体験が出来ます。また、本社蔵・吟醸工房に併設されている販売所では酒の量り売りや季節の酒などを購入する事もできます。詳細については直接お問い合わせください。(電話:0536-62-0505)


お酒紹介(蓬莱泉 純米吟醸 和)


米の甘味と旨味が口いっぱいに広がり、それを酸味がさらりと消していく、甘味とキレを両立したお酒です。冷でもぬる燗でも楽しむことができます。