井伊直虎ゆかりの地 歴史&美味探求マップ
井伊直虎ゆかりの地マップ 新野(御前崎市) 掛川城下(掛川市) 勝田(牧ノ原市)、横地(菊川市) 松源寺(高森町) 龍潭寺(浜松市) 田原城(田原市) 鳳来寺(新城市) 山吉田(新城市) 地図上のアイコンを押すと、ゆかりの地が紹介されます。

三遠南信の井伊家ゆかりの地 松源寺(高森町)南信州の松源寺(高森町)井伊氏を支えた奥三河の武将、鈴木重時の山吉田城があった場所「山吉田」
一人娘(のちの井伊直虎)しかいなかった井伊家当主直盛が、叔父直満の子である亀之丞を養子に迎えようとしたのを家臣小野和泉守が嫌い、直満を今川義元に依頼し、殺させたといわれています。
家督継承問題に巻き込まれ、一人娘の許婚であった亀之丞にも身の危険が迫ったことから、龍潭寺の南渓和尚の計らいで、信州の市田(長野県下伊那郡高森町)にあるこの「松源寺」に逃がしたとされています。
参考文献/静岡県文化財団『湖の雄 井伊氏』(2014)

南信州の特産品、Apple Butter 至宝